プログラミング教室

ソフトバンクグループ株式会社が社会貢献活動として、人とロボットが共生する未来の主役となる子どもたちに対してプログラミング教育を提供するプログラムです。 2020年の小学校におけるプログラミング教育必修化に向けた教育活動を、人型ロボット「pepper」の貸し出しで支援しています。2017年4月からスタートし、児童・生徒の論理的思考力や問題解決力、想像力などの育成に貢献しています。

(※Softbank 社会貢献プログラムサイトより引用)

 

上記、趣旨に賛同し当団体もpepper アカデミーを開校することにしました。

広島県東部地区「第1号機!」


生徒募集中!(7月~2月)

ダウンロード
プログラミングチラシ2021.pdf
PDFファイル 549.7 KB
ダウンロード
日程表2021.pdf
PDFファイル 663.4 KB
ダウンロード
申込書.pdf
PDFファイル 102.3 KB


よくあるご質問

Q:初心者でも受講できますか?

A:最低限マウスの操作ができれば大丈夫です。キーボードを使った文字入力のシーンもありますが、入力できないお子さまはスタッフがサポートします。

 1クラスを6人定員にしておりますので、個別対応できますので初心者の方でも安心して受講できます。

 

Q:急用ができたり、熱がでてしまいお休みをしてしまったら?

A:同日の時間を変更することは可能です。その他、演習日として別日も設けておりますので、担当講師にお問い合わせください。

 

Q:学校で渡されている「Chrome book クロームブック」は、使えますか?

A:府中市教育委員会に問い合わせたところ、「使用してOK!」の回答をいただいておりますので、Chrome bookをご持参ください。

 

Q:古いノートパソコンなので動きが悪いのですが大丈夫ですか?

A:パソコンは、Windows. Mac、どちらも大丈夫です。また ipadでも使用できます。動作に不安がある場合は、事前にお声がけください。

  教室内にはパソコンが常設しておりますので、そのパソコンをご使用ください。

 

Q:プログラム言語を知らないのですが大丈夫ですか?

A:ロボブロックを積み上げてPepperくんを動かせていくので難しいプログラム言語は必要ありません。

 

Q:途中から入会することは可能ですか?

A:1クラスを6名定員としておりますので、定員の満たない教室でしたら入会できますのでお問い合わせください。

 

Q:体験会に参加したら、必ず入会しないといけませんか?

A:執拗な勧誘活動を一切行っておりませんので、ご自宅に戻られてからゆっくりとお考えください。


スクールお申込み・お問合せはこちら

メモ: * は入力必須項目です

メールフォームからのご予約・お問合せの方

メールの送信が完了したとしても、まだご予約完了ではありません。

私たちからの確認の電話、もしくはメールをしますので、少々お待ちください。

※パソコンのメールアドレスをお持ちの方はそちらをご入力ください。

※携帯電話・スマートフォンの方でドメイン指定受信を設定している場合、「@pear.ccjnet.ne.jp」を受信できるよう指定してください。

お電話でご予約・お問合せの方

事務所 0847-45-2810

真田  090-4651-0729 へお気軽にお電話ください。

(※スマートフォンは、番号をタップでつながります。)


授業日

日 時 内 容
2021年 7月 10日、31日 ・動かそう、音を再生しよう、人間の顔を
8月 7日、21日

・目を光らせよう、変数をつかおう、動作をつけよう

9月 4日、18日

・いろいろな動作をつけよう

10月 9日、23日

・プログラムを効率化しよう

11月 6日、20日

・楽しい会話をプログラムしよう

12月 4日、18日

・ディスプレイタッチををつかおう

2022年 1月 15日、29日

・勉強やクイズのプログラムをつくろう

2月 12日、26日

・社会貢献プログラムをつくろう

演習日

時間:14:00~16:00

・08月29日(日)

・10月31日(日)

・12月26日(日)

※演習日は、pepperくんを使って、自分で作ったプログラムを試すことを目的とします。(予め予約をしてください。)

 

【お支払い方法】

前月末(15日~月末)に月謝袋にてお支払いをお願いいたします。



STREAM チャレンジ全国大会に参加しよう!

Softbank Roboticsは、STREAMチャレンジ全国大会を開催しています。

「STREAMチャレンジ」は、「Society 5.0」で実現されようとしているロボットと共生する社会に向けて、自ら発見した社会課題を、Pepperを活用したクリエイティブな発想で解決することを目指すプログラミングコンテストです。

みなさんの考えた課題解決策は第一線で活躍する様々な業種や職種の有識者が評価し、フィードバックを行います。これにより社会実装に必要な気付きを得て、困難を乗り越える力をつけ、実社会に出て大きく羽ばたいていくきっかけを提供します。

※「STREAM」とはSTEAM教育に、Robotics(ロボット工学)、Reality(現実性)、Reviewing(評価)の観点を入れ、頭文字のRを加えたものです。詳しくはこちら>>


新型コロナウイルス感染症拡大予防対策について諸注意

当日の来場前にヘルスチェックを行っていただき、1つでも該当する場合は来場をご遠慮ください。

 

□いつもの体温と比べて発熱がある □咳がある  □下痢をしている(持病や食あたりなどを除く)  □風邪の症状が続いている

□新型コロナウイルスと診断されている人と2週間以内に会った  □のどの痛みや、強いだるさがある  □息苦しい  

□味がしない・臭いがしない  □14日以内に海外渡航歴がある □同居する人が以上の各項目にあてはまる

□そのほか体調が悪い

 

教室内では原則マスクを着用してください。(マスクはご自身でご用意ください。)

教室内での混雑を緩和するためにお一人での来場をお願いします。

保護者控室は設置しておりませんのでご了承ください。

会場におきましては、手洗いやアルコール消毒を行ってください。

 

□新型コロナウイルス感染リスクがあることを承諾した上で入校することに同意します。

□感染リスクを含むあらゆるリスク、損失においてご利用される受験生ご自身による自己責任であることに同意します。

□万が一、受講生に感染が確認された場合、調査機関への情報開示、その他へご連絡差し上げることに同意します。

 


アクセス

会場までのアクセス JR福塩線 府中駅 徒歩3分